高齢 / ポチの家

相談のお部屋

高齢で食欲が落ちている猫への食事内容

ペットの種類:猫

ご相談内容

先日のお電話で、もしかしたら具合が悪くて食欲がないのかも、というご指摘でしたが、ウェットの療法食にちょっとおいしいトッピングをしたらものすごく喜んでたくさん食べていましたので、やはりお腹はすいているようです。
このようにウェットの方は、基本の療法食に一般食のウェットをトッピングすればなんとかなりそうですので、マイティウェーブの鳥そぼろ系を試してみたいと思っていますが、いかがでしょうか。
蛋白はただ少なければ良いというのではなく、数値的には多少高くても高品質で消化の良いものを与えた方が、結果的に腎臓への負担は少なくてすむとのことですので、そういう点でもマイティウェーブは良いのでは、と期待しています。

 

そして今一番困っているのがドライです。
日中留守するためどうしてもドライを置いて行かざるをえないのですが、療法食のドライはどれも飽きてしまい、おすすめいただいたフォルツァ10のリーナルも試しましたがいまひとつ食いつきがよくありません。
一般食で比較的リンもしくは蛋白が低めなものを混ぜるとそればかり食べ、混ぜなければ私が帰宅するまで我慢してしまってほとんど食べずにいることもあります。
また、プレミアムフードで食べてくれる一般食もありますが、リンと蛋白は高め、粗脂肪も低めに抑えられているタイプになってしまい、食べても療法食に比べてだいぶカロリー不足になるため、食べているわりに体重が増えないのですね。
結局、食べなければ体重が減り、食べてもカロリー不足で体重が減る、という状況で本当に困っています。
何かを混ぜる、あるいはトッピングすることで療法食を食べてくれるのが理想なのですが、どうもうまくいきません。
うちの子はドライをお湯などでふやかすのは大嫌いで、ウェットと混ぜるのも好まず、ドライはドライで食べるのが好きなようです。
こんな時、どんな方法があるでしょうか。

 

11月20日に病院で量って4.16kgだった体重が、このところの好き嫌いのせいで、3週間弱で200gちかく落ちてしまいました。
本人は元気で食欲もありますが、ドライについては食べたがるものは私からすればあまり食べさせたくないもの(今は銀のスプーンの15歳)なので、どうしても与える量が少なめになり、結果、効率よく栄養がとれずに痩せてしまうのですね。
体重減少をストップさせるため、食事とは別に昨日から、いざという時のために買い置きしておいた液体のリーナルケアを与えています。
療法食にこだわらず体重を戻す方に特化した方が良いでしょうか。

 

トッピングや栄養補給のサプリ等、おすすめのアイテムがありましたらお知らせください。
よろしくお願いいたします。

 
店長ブログ 店長の徒然日記
犬と猫の食事に関するお問い合わせ お問い合わせ 犬と猫の健康相談 メールはこちら
 
お買い物ガイド