急性腎不全の猫のご相談 / ポチの家

相談のお部屋

記事一覧へ戻る

急性腎不全の猫のご相談

兵庫県 Y樣

ペットの種類:猫

 

ご相談内容

いつも、お世話になっております。
突然のご連絡、失礼いたします。

 

つい先ほど、ニャンちゃんが腎不全で入院となりました(;_;)
先週、体の毛が二箇所、脇の下とお腹の下あたり、舐めて血が出て、毛がなくなっていたので、5日に病院へ連れていき、抗生物質と炎症剤を出されました。それが錠剤だったので、一日目はいつもの缶詰に入れて、朝と夜薬も食べました。6日の夜中に急に部屋の中で何箇所も吐いていて、そこから元気が無くなってきて、私は薬のストレスかと思い、病院へ電話して、シロップに変えてもらいたいと話をし、シロップと粉薬に変えてもらい、7日と8日とそれを与えましたが、7日の朝から何も食べず、缶詰もカリカリも食べてないので、また病院へ電話して、そのことを話すと、猫は4日間は食べなくても生きていけるから、しばらく様子見て、缶詰の味を変えて与えてみてください、薬はしっかり与えて欲しいと、言われてそうしてました
、味を変えても食べてくれなくて、薬だけ与えても吐くし、泡にして出すので、私も辛くなってきて、薬はそこから与えずに、ももの容態を見守って、流石に5日目に入り、動かないし、じっとして、寝てばかりで、ヨタヨタ歩くし、それで同じ病院へ連れて行きました。そしたら尿素窒素の値が20~30が通常なのが、140を超えていて、このままでは死にますよと言われて、パニックになりました。
そして即入院して点滴して体から毒素を出してあげないといけないと言われたので、預けて帰ってきました。
でもももはかなりの神経質でビビりなので、入院ではなく通院に出来ないのか、ももにストレスがなく、ねるべく、私のそばで家でできる限りのことをしてあげたいので、何かアドバイスあればお願い致します。あと、姫路近辺の猫の病気に腕のいい先生をご存知でしたら、教えてください、よろしくお願いします。
先ほどお電話させて頂きましたが、お留守でしたので、メールをさせていただきました。

 
店長ブログ 店長の徒然日記
犬と猫の食事に関するお問い合わせ お問い合わせ 犬と猫の健康相談 メールはこちら
 
お買い物ガイド