脾臓の腫瘍:猫(にゃんこ)のご相談 / ポチの家

相談のお部屋

記事一覧へ戻る
癌・腫瘍

脾臓の腫瘍:猫(にゃんこ)のご相談

愛知県:鈴木様

ペットのお名前 : あいき 13 歳 男の子
食べている食事 : 健康のときはカルカン(ジューシーゼリー仕立て)主食はウェネスのキャットフード
人間の食べる料理は一切あげませんでしたがアイスクリーム、のりをみると以上に反応するのでアイスクリームなら小さじのスプーンで少し、のりだと3センチ角ぐらいを2,3枚を時々やってました。アイス、のりは一ヶ月に一度あるかないかぐらいです。

■ご相談内容 :
2ヶ月ぐらい前から元気がなく食欲少しないかなと思って二週間ぐらい様子みてましたが嘔吐を頻繁して耳の中が黄色になっていたので慌てて病院に連れて診てもらい検査を色々したのですが当日ははっきり分かりませんと、翌日も来てくださいと言われました。
脾臓が腫れて5㎝ぐらいの固まりあると言われ針で刺して組織を岐阜大学で検査した結果悪性腫瘍と診断がでました。
主治医は高齢で体力がないので開腹手術は無理たとえしたしても術後衰弱して死んでしまう例もたくさん見てきたので止めた方がいいと。
現在は抗生剤、ステロイド、脱水症状抑える点滴と注射をしています。
初診の時体重が4.8㌔で3回目の通院で5.2㌔になったので薬が効いていると医師が・・・
それ以降、週2回の通院ですが病院に行く度に200㌘減っており現在は4.1㌔で一昨日4.0㌔で100㌘増えましたがこの3.4日殆んど食事を食べません食べても舐めるか猫用焼きかつおを3口ぐらいしか食べてくれません。
歩くも困難でフラフラしてトイレも間に合わず漏らしてしまうので現在おむつしております。

・現在シリンジ、スポイドでスープ状の餌を入れてやってみましたが当初はペロペロ舐めて飲んでくれたのですが病院で流動食を鼻か入れてみますかとやってみたら暴れて泣いて嫌がったので断念しました。それからスポイドや錠剤を口に入れること嫌がります。

・とにかく食べて欲しいしこのままだと衰弱死してしまうのは間違いありません。
それと脱水症状を起こしているので水をたくさん飲ますように言われました。

・流動食をやる場合一日にどのくらい、一回分やる量はどのくらいあげればいいのですか?

・現在吐き気はありませんおしっこを何回かします。

・食べたくないのを無理にスポイドで流動食入れてもよろしいでしょうか?

 

 

あいきちゃん

あいきちゃん

s-0918
—–ある目的の為に作られたハーブのミックスチンキと、希釈して飲むお水をご紹介致しました—–

お水も良質なものにしていただくと、ぐっとケアをする事になります

今飲んでるお水に数滴垂らすだけで良いお水に変わります

体内の60%は水分で出来ていますから、パワーのあるお水で
細胞を入れ替えるという事は、体を入れ替える事で、とても重要で意味のある事です

免疫力を上げておくことも大切です

癌は免疫力低下の病気とも言い換えられるほどですので

インターナチュラル 7包入り 3800円: 体内でインターフェロン生成を促し、免疫力を高めます。
こちらも人用で、 にゃんこの場合は、1日1/4~1/2 でもかまいません

 

流動食もあまりたくさん食べることが出来なければ、サプリメントで栄養を補給するというふうに
症状にあわせて対処方法を変えなければいけません

 

スポイトを嫌がるようですが、どの子もそうです
どこまでケアをするのかによって寿命は変わってきます
これを、延命と言いますが 飼い主さんのお考え次第です

 

日々、病気の進行と共に症状が変わってきますので
その都度ご相談を頂けるとよいのですが

 

0960
■食欲が無いけど、口の中に食べ物が入ったらごくんと 飲んでくれる子の場合
https://www.youtube.com/watch?v=rfP4MxP0x9s&list=PL-hPu1gzMeWmFxLP7TUtJzDNQCojQX4xR&index=8

 

■量がたくさん飲めない場合は、サプリメントだけで栄養を補給します
https://www.youtube.com/watch?v=fM9tsQjbIOE&index=2&list=PL-hPu1gzMeWmFxLP7TUtJzDNQCojQX4xR

 

https://www.youtube.com/watch?v=VAWD6EuZ47Q&list=PL-hPu1gzMeWmFxLP7TUtJzDNQCojQX4xR&index=3

 

脱水をしないように 沢山お水は飲ませたほうが良いです
1日 100ml~150ml以上は飲んで欲しいですね

 

 

 
店長ブログ 店長の徒然日記
犬と猫の食事に関するお問い合わせ お問い合わせ 犬と猫の健康相談 メールはこちら
 
お買い物ガイド