花心伝心~松井道子先生のお花セラピー~ / ポチの家

店長ブログ

記事一覧へ戻る

過去のブログはこちら

メンタルヘルス協会

花心伝心~松井道子先生のお花セラピー~

 

 

ポチママはメンタルヘルス協会で心理学を学んでおります

 

基礎コースの前編・後編が終了して

現在は プロコースに毎週通っております

 

週に一度 水曜日が講座の日ですので

この日は早めにお仕事を母に託して、お勉強させて頂いております

 

帰宅は24時を過ぎます

 

だけども、だっけっど!

これがと~~っても楽しいのなんの!!

 

8月31日は 松井道子先生の お花セラピー

”花心伝心 ~花でよみがえる真の心~” でした

 

なんとこの日は、わたくしがお食事当番で

会場を決めたり料金を徴収したり つまり幹事をさせていただいたのです

 

で、ご褒美に~  というわけではありませんが

先生と記念のお写真撮影をお願いしました♪

 

(横幅が一番でかいのがポチママです)

 

2016083101

 

講座は  1輪のお花を持って行くのです

私は ピンクのミニ薔薇に致しました

 

 

薔薇は華やかで主張が強いけど、ミニ薔薇の小さくても可憐に咲いている所に謙虚さを感じます

小さいけど、ピンクのきれいな色、葉の大きさもバランスも丁度整っているでしょう?

 

講座が終わって帰宅するころにはすっかりミニ薔薇ちゃんがくたくたになっていたのですが

水とEM活性液につけておいたらすっかり元気になってくれました!

 

 

 

2016083102

 

 

これは2日後の私のミニ薔薇ちゃんです

 

2016083103

 

 

このお花を見て あれ? と思われた方もいらっしゃると思います

なんでこの写真を載せるの?   と。

 

そう

ちょっと元気が無いんです

少し枯れ始めているんです

 

枯れ始めている=衰え を想像してしまいますよね

通常はつぼみや元気いっぱいでみごとに咲いているお花の写真を使いますね

 

でも でも

みっちゃん先生からとってもステキな事を教わったのです

 

お花って枯れる事を 悪いとか悲しい とか 思っていないんですって

だから、切られても生けられても良いのですって

そして、枯れる事は役割を果たしたとするのだそうです

 

つまり、お花は自分の使命や役割をちゃんと知って

みごとに生きるのですね

 

 

私たちは使命を持って生まれてきます

そして、その使命を果たすために最適な姿で生まれてきます

今の自分自身が自分らしくあることが自分の最適な人生を送るという事です

 

それを踏まえて講座はなんと! 現在の環境を変えてしまう方法へと進んで参ります

その方法はポチの家のブログでは言えません

 

私の持っている知識とは違った角度からのお話に、どんどん引き込まれてしまいました

 

同じことを見ていても、その角度での説明でわかりました

とか

同じ事を話しても なるほど、その言葉で心に沁みました~ という事が起こることあるでしょ?

 

まさしくこの日は、私の魂に響く事が起きたのですよ

 

松井道子先生のお花セラピー”花心伝心” は

人生のメッセージを受け取る事が出来ますよ

 

 

 
店長ブログ 店長の徒然日記
犬と猫の食事に関するお問い合わせ お問い合わせ 犬と猫の健康相談 メールはこちら
 
お買い物ガイド